牡蠣 栄養素

ミネラル牡蠣・亜鉛サプリメントおすすめ!

厚生労働省が定めている基準によると、1日あたりの亜鉛の摂取量の下限値は3mg、上限値は15mgとなっており、少なすぎてももちろん良くないのですが、取りすぎてもまた良くないとされています。

 

 

極端に摂取しすぎてしまうと、他のミネラルの吸収を阻害してしまうなどの悪影響があり、免疫力の低下が起こるとも言われています。

 

 

ですが、亜鉛は体内で吸収されにくいミネラルで、サプリメントを飲むにしても、表示の目安量を多少超えるくらいでしたら、問題はないものと思われます。

 

 

1日あたりに必要な亜鉛の量は、平均的な体型の成人男性で12mg、女性では9mg程度と言われています。

 

 

これらの量を普段の食事から摂取できれば良いのですが、食品中に含まれる亜鉛の量は微量なので、なかなかそうもいきません。

 

 

亜鉛を多く含む食品として有名なのは牡蠣で、100g中に含まれる亜鉛の量は約13mgと、数ある食品の中でもずば抜けて高く、大きめの牡蠣なら5個、小さめのものでは7〜8個を食べれば、一日の必要量を賄えてしまう数値です。

 

 

ですが、これだけの量を毎日摂取するのは大変難しいでしょう。

 

 

ただでさえ、野菜に含まれる栄養素が減少していると言われる昨今、現代人は慢性的にミネラル不足に陥っていると言っても過言ではありません。

 

 

サプリメントを上手に活用することが、健康でいきいきとした毎日を送るための、ひとつの手段であると言えます。

 



>>ミルク牡蠣サプリメント価格詳細はコチラ<<


牡蠣 栄養素関連ページ

朝起きられない
牡蠣サプリメントおすすめ!
体力不足
牡蠣エキス配合サプリメント
疲れ とれない
牡蠣エキスサプリメントおすすめ!
亜鉛 サプリメント
栄養豊富な牡蠣サプリメント
疲れ サプリメント
牡海のミルク牡蠣サプリメントおすすめ!
牡蠣ミルク
亜鉛・牡蠣サプリメントおすすめ!
亜鉛 牡蠣
亜鉛効能サプリメント